郡山駅ビル、エスパル郡山1階の歯医者、郡山ユニバース歯科クリニック

審美歯科

ハワイ「南国」イメージ
詰め物・かぶせ物にこだわる。
事故で欠損した歯を他の歯と変わりなく治療したり、目立ってしまう詰め物を目立たない詰め物にしたり……総合的な歯の美しさを修復する治療を審美歯科と呼びます。

「銀歯が気になる」「前歯の形・色をもっときれいにしたい」「長持ちする詰め物・かぶせ物で治療をしてほしい」
そのようなご要望をお持ちの方に大変おすすめな治療です。
機能的なかみ合わせ、そして、美しい歯・口元を目指される方はぜひご相談ください。

保険適用外の材料を用いて、患者様一人ひとりの細かなご要望にお応えします。治療後の満足感が格段にあがる治療を提供してまいります。

【治療期間】
1ヵ月~2ヵ月

セラミック治療をおすすめする理由

理由1 見た目がキレイ

日本人は人に会った時、目の次に歯を見ると言われる程、歯はその人の清潔感や美しさの印象を左右します。
さらに、ご希望通りの歯の色や白さ、形を実現できるため、自分の笑顔に自身を持って、より楽しく生活を送ることができるかもしれません。

理由2 歯茎が黒ずまない

金属を使用すると、歯茎が黒ずむことがあります。黒ずんだ歯茎は自然に元に戻ることはなく、人前で笑うことが苦痛になってしまうこともあります。セラミックは歯茎が黒ずむことはありません。

理由3 金属アレルギーにならない

金属アレルギーでない方も、金属を歯に入れることで、将来的に金属アレルギーになる可能性は十分に考えられます。数年後、数十年後に発症することもあり、歯科で使った金属が原因だと気付かないこともあります。全身の健康を考えて、オールセラミックなど金属を使わない素材も検討してみてください。

理由4 丈夫で美しさが長持ちする

セラミックは治療後の変色や着色もなく、汚れもつきにくい素材です。さらに耐久性が非常に高いため、天然歯のような透明感のある美しい歯を長期間保つことができます。特に、ジルコニアは経年劣化がほとんどありません。

症例1

術前

術後

主訴前歯の差し歯を白くキレイにしたい
治療法オールジルコニアクラウン
費用約25万
期間2週間
付記以前、保険診療にて差し歯を入れたが、経年による変色、歯肉の退縮が気になり来院されました。
ご本人の他の歯に合わせた自然な歯に仕上げました。
リスクとしては、ごく稀に欠けたりする可能性があります。

症例2

術前


術後

主訴前歯の歯並びが気になる
治療法オールジルコニアクラウン
費用約80万
期間2ヵ月
付記前歯が前に突き出ている事が気になり来院されました。
前歯全体のサイズ、歯ぐきの高さを揃え仕上げました。
リスクとしては、ごく稀に欠けたりする可能性があります。

症例3

術前

術後

主訴前歯の色むらが気になる
治療法オールセラミッククラウン
費用約100万
期間1ヵ月
付記カリエス、以前治療したプラスチックの変色が気になり来院されました。
オールセラミッククラウンにて自然な仕上がりにしました。
リスクとしては、ごく稀に欠けたりする可能性があります。

症例4

術前

術後

主訴前歯の変色と差し歯が取れた
治療法ジルコセラム
費用約60万
期間1ヵ月
付記差し歯が取れたとのことで来院されました。
取れた差し歯以外の前歯の変色も気になるとご相談頂きました。
前歯全体の歯の色、サイズのバランスを考え仕上げました。
治療後に想定されるリスクとしては、ごく稀に欠けたりする可能性があります。